前へ
次へ

基本的な葬儀の流れを知っておくとよい

親などが急に亡くなり、喪主になることになった時に慌ててしまうことが無いよう、基本的な葬儀の流れを把握しておくことが重要となります。
まず、ご臨終となったときに最初にすることは、葬儀会社に連絡を入れることであり、その時に業者のスタッフから手続き等について教えて貰うことができます。
不慣れな喪主にとっては、業者のスタッフからのサポートはかなり心強いものとなるので、最初に連絡をしておくと安心です。
その後は、遺体を搬送することになりますが、死亡診断書を病院から出してもらうことを忘れないようしておく必要があります。
遺体を安置する時には、枕飾り、棺桶、遺影写真などを用意することとなりますが、葬儀業者に依頼をしておけば、必要なものをセットでそろえてもらうことができます。
葬儀内容をどのような規模にするかを業者と話し合うことになりますが、その際にすぐに見積もりを出してもらうことが重要です。
きちんと予算の範囲内で納まる様にプランを決めていくことが必要でしょう。

Page Top